あなたの欲しい印刷が、きっと見つかる!

印刷通販プリン > ご利用ガイド > 入稿テクニック

入稿テクニック

対応フォント


Macintosh 対応フォント
MORISAWA 全書体 (OpenTypeフォント)
※OCF書体は、同名フォントでの置き換え出力となるため、字形及び文字間隔が一部変化する可能性があります。
FONTWORKS Let's書体(OpenTypeフォント)

※OCF書体は、互換OCF形式での出力となります。

※各フォントメーカ様のWEBページにリンクされています。

※全てのフォントにつきましては、必ずアウトラインを作成していただくか埋め込みの処理をしていだだく必要があります。
(Illustratorは全てアウトライン作成、PDFは全て埋め込みの処理をしてください。)


※お客様のパソコンを購入した際にインストールされているフォントは弊社では対応外の可能性がございますので対応フォントをご確認ください。

ページトップへ戻る

Microsoft Office

Microsoft Office(WORD・EXCEL・Power Point・Publisher等)で作られたデータは家庭用のインクジェットプリンタ等のように直接印刷することはできません。
印刷するためには印刷に適したデータに変換を行う必要があります。
変換した際にどうしても元のデータとは表現が変わってしまい再現できない場合がございます。

OfficeのデータはカラーモードがRGBですので、印刷する際にはCMYKに変換する必要があります。
CMYKに変換すると色が変わります事をご了承願います。(CMYK・ RGBのカラーモードについてはこちら
以下にMicrosoft Officeを使ったデータ作成時における注意点を列記しております。

ページトップへ戻る